山口県下関の看護専門学校【ウエストジャパン看護専門学校】

山口県下関市【ウエストジャパン看護専門学校】学校案内

下関市は本州の最西端に位置し、北九州に近く通学が便利です。学校名もそこからつけました。

校舎は新たにウエストジャパン看護専門学校として生まれ変わり、学生がゆったり、のびのび学習できる空間を作りました。

講師陣は母体である昭和病院をはじめ、実習病院にもなっている施設から経験・実績が豊富で有能な講師を招きますので、机上の講義だけでなく臨床に密着した充実した講義が受けられます。

教育理念
1.豊かな人間性を養い、生命の尊厳と人間を尊重し、高い倫理観を持った専門職業人を育成する。
2.看護に必要な知識・技術を修得し、看護実践者として幅広いコミュニケーション能力を身につけ、地域社会の人々の保健・医療・福祉に貢献できる人材を育成する。
教育目的
看護師として必要な、豊かな人間性と知識及び技術を教授し、地域社会に貢献しうる有能な人材を育成することを目的とする。
課程
3年課程
修業年限
3年間
学生定員
1学年40名(総定員120名)
卒業後の資格
(1)看護師国家試験受験資格
(2)保健師・助産師学校の受験資格
(3)看護大学編入への受験資格
(4)専門士(医療専門課程)称号授与

※学生歌を再生する場合は音量にご注意下さい

 
実習施設

提携病院にて充実した実習を行う。
医療提供システムの変化、看護専門職の役割の拡大や対象者・臨地現場の多様化に伴い、看護師へのニーズも大きく変化してきております。看護学実習は統合分野を加えて専門職の実践に根ざした学問として重視されています。
本校では、提携の病院等にてより充実した実習を行います。

下関市立市民病院(基礎・成人実習)下関市立市民病院(基礎・成人実習) 関門医療センター(基礎・成人実習)
昭和病院(老年実習)
下関病院、 重本病院関連事業所
  • その他実習施設
  • ・医療法人茜会:関連通所リハビリテーション・デイサービス事業所、わかば保育園他
  • ・社会福祉法人暁会:特別養護老人ホームフェニックス
フロアガイド
1階ホール
※以下、各画像をクリックすると拡大します

情報処理室
実習室

 

在宅看護実習室
図書室

 

多目的室
第1教室

 

第2教室
第3教室