山口県下関の看護専門学校【ウエストジャパン看護専門学校】

学校生活

ウエストジャパンのイイところ

ウエストジャパン看護専門学校では、社会人経験者から子育て中の人まで幅広い学生が学んでいます。その中から各学年の在校生にウエストジャパンの魅力や自分の目標についてインタビューしました。

新入生歓迎会やスポーツ大会もあり、先輩方と交流する機会も多いです。入学時は不安もありましたが、先生方も親身になっていろんなことを教えてくれます。専門的な知識や技術だけでなく、「チーム医療の場で活躍できる主体性や協調性を身につけた看護師」になりたいという夢に向かって、日々努力しながら充実した学校生活を送っています。

 


1年生 中村 楓

私も含め、社会人経験を経て入学した学生も多く、様々な価値観を持った同級生と共に学ぶことが出来ます。また、他校と比べ学費も安く奨学金制度も充実している為、経済面でもうれしいです。先生方との距離が近く、気軽に相談出来て、サポートも手厚いです。2年生からは専門的な教科も増えますが、同じ目標を持つ仲間達と切磋琢磨していきます。


2年生 木下 春哉

3年次では病院などでの実習が中心となり、この2年間の講義や演習での学びが臨床に繋がっています。実際の現場では、看護師として必要な知識・技術・看護観を深められるように指導者さんや先生から指導して頂いています。また、2月の国家試験に向けて「努力・協力・国家試験全員合格」という目標を掲げ、日々勉強にも取り組んでいます。


3年生 平尾 彩子